自分のカラダを好きになりたいから…アットベリー始めました

もともと毛深いほうで…ムダ毛の処理は、小学校高学年の頃から行っていました。とはいっても、知識があるわけでもなく、ただ剃ればいい、そんな風に思っていたので、今振り返ってみても恐ろしいんですけど、なにもお手入れしていなかったんですよね。ボディジェルとか、クリームとか。

まさしく”テキトー状態”をそれこそ何年も繰り返していたので、かゆみをよく感じていました。実際にかきむしってしまってかさぶたも何度もできてました。繰り返せば繰り返すほど、肌はトリハダって言うんですかね、黒いブツブツ状態で。特に一番自己処理を繰り返していたワキがひどくて、なんとかならないもんか…そんな風に感じていました。

そんな時たまたま見かけたのが、アットベリーという存在です。もしかしたらこれならなおるかも、と期待しながらも調べましたよ。もちろん口コミです。検索窓に「アットベリー 口コミ」と入れて。そうすると上位のほうに某大手口コミサイトが出るんですけど、読んでみたらとにかくすぐに使ってみたい、と。そんな風に思わずにはいられませんでした。

その理由は、「カラダのあらゆる部分に使える」ということと、「購入者の口コミの★が多かったから」。モニターの人だと商品をほめるのが当たり前、ですからね、でも購入者の口コミの評価が高かったので、試してみようという前向きな気持ちになったんです。

実際に届いてからは、ワキだけでなくプツプツが気になる二の腕にも使っています。アットベリー、いいですね。ベタつきが気にならないから、汗をかく季節でも心地よくお手入れできるところが気に入っています。

まだ使い始めて1ヶ月弱なので、見てわかるほどの変化は感じられていませんが、自己処理後の肌荒れがなくなったなと。かゆみでワキをかきむしる、ということがなくなりました。二の腕は以前よりすべすべしてるような?とりあえず3ヶ月は続けてみようと思います。

自分のカラダを、肌を、愛せるようになりたいから…黒ずみのないスベスベボディ、アットベリーで手に入れたいと思います。