ライスフォースでしわが深くなっていかずくすみが減った

ライスフォースを最初に使用したのは、伊豆の旅館に宿泊した時についていたためです。有名なライスフォースがあったので、何気なく使わせていただいたのですが、想像以上に良く、餅持ちした肌になって驚きました。浸透力の良さをすぐに感じることができましたが、翌朝のもちもちした肌は、自分の顔ではないような気持ちよさでした。

その翌月、プラハに行った時にも見かけ、ワイキキでも見かけたので、購入して自宅で毎日のケアのために使うようにしたのです。毎日でも苦にはならず、簡単にお手入れできるので、仕事でお疲れていても使いやすいです。ライスフォースはお米からできているというところが、私にとってはポイントが高く、コメのとぎ汁での洗顔の面倒な点を超えて、とても楽に手入れができています。

ライスフォースを使い始めたら、しわが深くなっていかず、くすみが減った気がします。周囲からも顔の色が明るくなって、きれいになったという指摘があります。若々しさを保つために少し濃い化粧をしていましたが、素肌がきれいに保てると、その必要もありません。

ライスフォースで保湿をしっかりするようになったら、秋にひどかったニキビもできなくなりました。常に程よい湿度を保ちながら生活できているのに、べたつきがないのも不思議です。ライスフォースを使い始めた影響で、お米や麹のいいところを見るようになり、そのようなお米製品も好きになり、お腹の調子も良くなりました。

お米の良さを見直すきっかけにもなりました。ライスフォースは、以前から友人に勧められていましたが、想像以上に良く、今後は自分が進めていきたいほどです。化粧直しの回数が減ったので、脂ぎった肌を卒業し、いい状態を保てそうです。年齢を重ねるにつれて、きめが粗くなっていた肌もよみがえったかのようにきめが細かくなってきました。おしゃれをするのも楽しいですし、薄くて若々しい化粧やファッションにも挑戦できています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です